Review

森山ふとし: ゆうたいりだつ ±(プラスマイナス)

2021 / EM Records
Back

離脱していくことへの誘惑

19 November 2021 | By Shinpei Horita

2015年にカセットでリリースされるも既に完売、森山ふとし本人の意向によりデータ販売もなかったため入手困難となっていた「ゆうたいりだつ』がこの度、ヴァージョンアップした<永久保存版>『ゆうたいりだつ±』としてEM Recordsよりリリースされる。なおタイトル内に±(プラスマイナス)とある通りジャケットの新装に加えて一部収録曲の差し替えも施されている。

元々《Birdfriend》からリリースされた「ゆうたいりだつ」は、飄然とした雰囲気を携えた作品で実験的なテクノや電子音楽、ノイズなどエッジィな作品が並ぶレーベルのカタログの中でも異彩を放っていた。同時に森山がステージデビューを果たした《新世界ブリッジ》や《関西ゼロ世代》と呼ばれるシーンから生まれた音楽からも影響を受けてきたレーベル主宰者日野浩志郎の指向も垣間見えるレーベル初期を代表する作品と呼べるものでもあった。そういった点でもgoatやYPYの作品、さらには《Birdfriend》のレーベル・コンピレーションをリリースするなど日野浩志郎とその周囲の音楽を意欲的にピックアップしているEM Recordsよりリリースされるのも頷ける。

90年代の終わり、内橋和久のワークショップを介して即興演奏を始めたことからキャリアをスタートさせた森山ふとしだが、本作はパソコンのソフトウェア音源を用いて製作された宅録エレクトロニカと呼べるものであり即興の要素は感じられない。一方でそのジャンルのあとについてきがちな“箱庭的“といったような形容詞には収まりきらないもっと大らかで躍動感のある作品となっている。本作で森山が目指したというのが<オーケストラ>を取り入れた音楽であるという。その通り作品全体を通して電子音、ギター、ストリングスや管楽器など多様な音が緻密に組み込まれている。なかでも象徴的なのが二曲目に収録されている「にこエレクトロ 」だ。中国の伝統的な擦弦楽器である二胡の音色を中心に幽玄な前半部分から後半にかけて電子音や管楽器の音が加わり躍動していく様は交響曲のようで正にオーケストラ感を体現している。例えば本作を除けば(恐らく)最も手軽に聴くことができる森山の録音音源「おしまい」(難波ベアーズへの寄付を目的としたコンピレーションアルバム『CO-OP』収録)と比較すればいかに起承転結が明確かがわかるだろう。今回のリリースにあたりカセット版から収録曲の差し替えと同時に曲順の入れ替えも行なわれているが、一曲の中だけだはなく作品全体を通して流れを重視していることがうかがえる。一方で「クエスチョン」や新たに収録された「タコパーセントOK(ゆうたいりだつMIX)」に顕著であるが脱力感のあるユーモラスなフレーズが随所に散りばめられていたりもする。この辺りは同じく大阪のアンダーグラウンドから現れたDODDODOやneco眠るらにも通じるものを感じるが、とにかく一筋縄ではいかないアンビバレントな魅力を作品全体に与えている。

本作の秘境に足を踏み入れたような神秘性、脱力感や浮遊感のあるメロディやフレーズの数々は現実からの離脱を促し「ゆうたいりだつ」(幽体離脱)という現象を聞き手に擬似的に体験させる。それは音に身を委ね没頭できる贅沢で豊かな時間だ。一方それはエスケープとは似て非なるものである。なぜなら幽体離脱はやがて自分の肉体に戻っていくこととセットになっていなければいけないからだ。オークランド在住のアーティスト、ジェニー・オデルはその著書『何もしない』の中で有用性・生産性ばかりが重視される社会からの離脱と注意を向ける先や視点を変え世界を広げることの重要性を説いた。『ゆうたいりだつ±』という作品もメッセージが込められていたり聴く人の感情を直接的に操作したりといった一般的に言われる音楽の有用性・生産性とは程遠いものであるかもしれない。だが幽体離脱のさなか私は自身の肉体、現実世界を俯瞰し通常とは全く違う視点で世界を見つめている。本作を聴き終え肉体に現実世界に戻ってきた時、目の前の風景や思考はそれ以前とは少し違ったものになっているはずだ。(堀田慎平)

■EM Records内アーティスト情報
https://emrecords.shop-pro.jp/?pid=163924552

関連記事
【INTERVIEW】
東洋的/西洋的っていう括りではない、無国籍だけどどこにも所属しないものにしたい
世界中が求める男・日野浩志郎、YPYの新作を語る

hhttp://turntokyo.com/features/ypy_hino_koshiro/

【REVIEW】
Takao『Stealth』
http://turntokyo.com/reviews/stealth/

More Reviews

1 2 3 31