Back

《TURN TV》Vol.5 は菅原慎一率いる注目バンド
SAMOEDOが登場!

09 May 2022 | By TURN's Editors

昨年9月にスタートした、配信プラットフォーム “LIVEMINE” と音楽メディア《TURN》による動画配信プログラム《TURN TV》。第5弾は、先日デビュー・シングル「Suiteki」をデジタル・リリースしたばかりの注目バンド、 SAMOEDOが登場します!

菅原慎一(ex.シャムキャッツ)が、ミニマルでタイトなグローバル・グルーヴを生み出すドラマーの鈴木健人、ポストパンクやディスコ、ワールド・ミュージック、電子音楽といった古今東西の音楽を愛好し、それを自らのファンクネスへと消化する手腕を振るうベーシストのnakayaan、ジャズ、クラシックなどの音楽的素養を持ち、上品で独創的なプレイを聴かせる鍵盤奏者の沼澤成毅とともに、2022年に結成されたSAMOEDO。まだ誰もライヴを観たことがない、貴重なSAMOEDOのパフォーマンスをいち早くお届けします。

今回はこの新バンドでのパフォーマンスに加えて、メンバーの菅原慎一がこれまでに手がけた映画音楽(『猫は逃げた』『鳥を見にいく』『ドンテンタウン』)を披露するスペシャル・セッションも公開! こちらには大塚智之、松村拓海、内藤彩が参加、さらにSAMOEDOのメンバーもジョインするという豪華さです。もちろん、《TURN TV》お馴染みのトーク・セッションも観られる約80分の濃厚なコンテンツに仕上がっています。

そして、今回はSAMOEDOのデビューを記念して、期間限定の無料配信を行います。配信フォームではデジタル音源やグッズの購入、さらには投げ銭でアーティストを応援できるようなコンテンツを準備中。プレミアムなライブ体験をどうぞご期待ください!!


菅原慎一から新バンドの構想を打ち明けられたのは去年秋のことだった。《TURN》では不定期にアジア音楽の連作コラムを書いてもらっている菅原に、この《TURN TV》にぜひ一度出て欲しいと相談をしたところ、それなら新しいバンドで出たいなあ、とサラリとおしえてくれたのだった。聞けば、スーパー・バンドと言ってもいいメンバー。しかも、作品リリースの予定もあり、長く活動していくつもりだという。どういういきさつでこの4人が集まったのかは、ぜひこの《TURN TV》のトーク・セッションを観ていただくとして、ともあれ、様々な音楽に好奇心の触覚を張り巡らす菅原が、今、最も脂がのっているアーティストであることがわかる貴重な初パフォーマンスです。まだ世界で誰も観たことがない、本邦初公開のスペシャル・ライヴ。『ドンテンタウン』など数多くの作品を手がける菅原の映画音楽コンポーザーとしてのセンスを堪能できるFilm Music Sessionのコーナーもあります。一人でも多くの方に観てほしい!! (TURN/岡村詩野)


《TURN TV Vol.5》

Artists
SAMOEDO / Shinichi Sugawara’s Film Music Session(菅原慎一、大塚智之、松村拓海、内藤彩、nakayaan、鈴木健人、沼澤成毅)
Date
2022年5月21日(土) 19:00〜 (18:30よりチャンネルにアクセス可)
Ticket
Free
※2022年5月27日(金) 23時59分までアーカイヴ配信
More Information / Ticket Purchasing
LIVEMINE

出演アーティスト・プロフィール
【SAMOEDO】
菅原慎一が、nakayaan、鈴木健人、沼澤成毅とともに結成した4人組バンド。 2010年代より日本のインディーシーンを支えてきたメンバーが集結し、世界へひらかれたポップミュージックを展開する。
Instagram:https://www.instagram.com/samoedo.band
Twitter:https://twitter.com/samoedo_band

Text By TURN's Editors


【TURN TV】


画像をクリックすると《TURN TV》のYouTubeチャンネルに飛べます






岡田拓郎、神谷洵平、千葉広樹が出演した《TURN TV》Vol.1

butaji、Seihoが出演した《TURN TV》Vol.2

高野寛、佐藤優介が出演した《TURN TV》Vol.3

Spoonful of Lovin’、中川理沙が出演した《TURN TV》Vol.4

1 2 3 42