Back

新しい自分と出会う一夜をメイクする《Emotions》

 
20 September 2019 | By Daiki Takaku

10月18日(金)に開催される、《WWW》の9周年、そして《WWW X》の3周年を記念したイベントのひとつ、《Emotions》は《WWW》と《WWW X》、《WWWβ》を自由に行き来しながら同時に様々なジャンルを超えて現在の日本のフレッシュな音楽シーンの熱を体感できるだろう。ワンマンライヴの際に《WWW X》を“1番好きな箱”と語っていたKID FRESINOを始めとした既にアナウンスされているアーティストのラインナップを見ているとそんな確信がふつふつと湧き上がってくる。本稿では筆者が今回の《Emotions》でとりわけ注目しているアーティストを紹介していこうと思う。

まずは今年のフジロックのROOKIE A GO-GOへの出演も果たし現在飛ぶ鳥を落とす勢いで注目を集めるラッパー/ビートメイカー、dodoから紹介したい。DIY感漂うMVでみせるナチュラルな笑顔や等身大でポジティブなリリックが魅力的だ。また過去のインタビューでは「(自分はシーンにとって)エッセンス的な存在なので、これが別に普及するとかしないとかじゃなくて、そういった種としていることが大事なのかな」と語った後に「Birdman(キャッシュ・マネー・レコーズの創設者でありラッパー)になりたいです。日本の」とも語る。一見矛盾するように感じる発言だが、彼の中にそれらは自然と同居しているようにも思えるのだ。なぜだか実際に多様性を拡張しながら成功を掴み取っていく姿がありありと想像できてしまう。これからさらに注目したいアーティストである。

次に紹介したいのがビデオグラファーとしても活動するラッパー、Spartaだ。7月にリリースされたファースト・アルバム『3』を聴けば、先ほど紹介したdodoと同様にいわゆるオーセンティックなラッパー像とは一線を画す存在であることがわかるだろう。殆どボースティングすることのない、実生活を歌ったリリック。そして漂うようなラップは聴き取りやすくストレートに胸に響いてくる。歌われるのは、家族のこと、お金のこと、夢のこと。元々スケーターとして活躍していたが怪我が原因でビデオグラファーへと転身した過去があるというが、そこにはフォーカスせず前を向いて次の一歩を踏み出す誠実なラップがじんわりと涙腺に作用するのだ。

さらに今回はTohjiの出演が決まっているのも見逃せないだろう。先日公開されたベストトラックスの中でも彼の曲を取り上げたが、彼の楽曲にはどこか直接的に関わりのない人と人、それこそ国境や言語の違いを飛び越えて繋げる力があるように感じるのだ。だからこそこのイベントのタイトルにもなっている《Emotions》、様々な感情や価値観が混じり合うことを象徴してもいるだろう。《YouTube》に既にアップロードされているアジアツアーやロンドンでのライヴの熱狂の様子を観て、期待を膨らませていて欲しい。先日発表したミックステープのツアーも《WWW X》で行われ、筆者もそのライヴに足を運んでいたので言うが、その期待は裏切られないはずだ。Tohji本人もその日のMCで《WWW X》のキャパシティをはるかに超える応募があったことを話していた。ツアーのチケットを逃してしまった方はこの《Emotions》でぜひ目撃していただきたい。

ここまで紹介したアーティスト以外にもライブや《SoundCloud》を中心にティーンから絶大な支持を得る釈迦坊主やLEX、ファッションブランドのコレクション音楽を担当するなど幅広く活動しながら今年アルバム『Dentsu2060』を発表した異質な雰囲気の漂うコンポーザー/サウンドデザイナーのTasho Ishi、衝動的なビートで注目を集めるYummieZimmerとその仲間たちが集うYammieZimmer & Friends、《WWWβ》にてパーティー《Neoplasia》を主催するDJのS-LEEことspeedy lee genesisなど様々なベクトルでワクワクさせてくれるアクトが目白押しとなっている。さらに出演者の追加発表も行われるはずだが、現時点でもし観たいアクトがひとつでもあるのならとりあえず足を運んでみることをオススメしたい。現在のフレッシュな音楽シーンの熱を味わうことができるのはもちろん、きっと思いもよらないところで今までにない感情や価値観と出会い、自分と溶け合うことで新しい自分と出会う一夜になるだろうから。(高久大輝)


WWW & WWW X Anniversaries “Emotions”
10/18(金)
OPEN/START
18:30 /18:30
※ WWW / WWW X / WWWβ 出入り自由。
ADV./DOOR ¥2,300 / ¥3,000(税込 / オールスタンディング / ドリンク代別)
LINE UP dodo / KID FRESINO / LEX / 釈迦坊主 / Tasho Ishi 〔Presto!? Records〕 / Tohji / SPARTA / YamieZimmer & Friends
DJ:speedy lee genesis [Neoplasia] / and more
(A to Z)
TICKET一般発売:9/7(土)
e+ / ローソンチケット [L:74411] / チケットぴあ [P:164-454] / RA / WWW店頭
INFORMATION
WWW 03-5458-7685 / WWW X 03-5458-7688



<追加情報>
LIVE:ARSKN / homarelanka / Ryugo Ishida(ゆるふわギャング) / (sic)boy
DJ:ELM S
の出演が決定!

■渋谷WWW / WWW X オフィシャルサイト
https://www-shibuya.jp

Text By Daiki Takaku

1 2 3 17